泣けるヒューマンドラマ「ジャッジ 裁かれる判事」

映画

イリノイ州で被告人側の弁護士をしているヘンリー・パーマー(Robert Downey Jr)は、裁判に勝つためには手段は問わないという方法で成功してきた。しかしある日、母親が亡くなったという知らせを兄から電話で知らされる。葬式のために地元へ帰るヘンリーを待っていたのは兄弟と、そして絶縁状態にあった父、ジョセフ(Robert Duvall)であった。いずれも決して仲の良くない2人であったが、ある時ヘンリーは父の車についた傷を見つける。_______長年判事を務めてきた父とその弁護を任された息子の間における感動のストーリー。

「ジャッジ 裁かれる判事」作品情報

監督:David Dobkin
脚本:Nick Schenk
Bill Dubuque
製作:Susan Downey
   David Gambino
   David Dobkin
音楽:Thomas Newman
撮影:Janusz Kamiński

キャストにはRobert Downey Jr, Robert Duvall, Vera Farmiga, Vincent D’Onofrioなど実力派キャストが集結。

この作品でRobert Duvallはアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。

↑予告はこちら

レビュー

音楽から何まで正直言ってどタイプです。
これはもちろん人によりけりですが、ヒューマンドラマが好きな人ならこれは絶対に好き。絶対に見た方がいいと思います。個人的に言えば好きな映画トップ5には入る。

ダウニーのキャラクターは、優秀であると同時に高慢な弁護士で、はまり役。この作品と言え、アイアンマンのトニースターク役と言え、そういう人物の演技が最高。先に言っておくと、多分確実に彼の演技に泣かされる

この作品の好きなところは、ヘンリーとジョセフの関係性ももちろんのこと、出てくるキャラクター全員の人間性です。なんか分からないけれどあったかいんです。地元に車で帰ってきたときのシーンとか、自電車のシーンとか、そういう細かい描写がそう思わせるのでしょう。

この映画につけられたキャッチコピーは「父は犯人なのか。」というものですが、正直言ってメインはそこではないように思います。父親が訴えられたことをきっかけにして家族の愛というものを描いている。だからこの作品の大きなテーマは事件や裁判よりも「愛」だと思っています。

「ジャッジ 裁かれる判事」配信中のコンテンツは?

見られるのはU-NEXT,dTV

調べた結果、2021年11月現在、配信中のコンテンツはU-NEXT、dTVのようです。お試しで無料体験をやっているところもあるので気になった方は是非。

U-NEXT(ユーネクスト)-映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで-│31日間無料トライアル
映画 / ドラマ/ アニメ / 電子書籍を観るならU-NEXT(ユーネクスト)。名作はもちろん最新作も!動画210,000本以上、電子書籍610,000冊以上のラインアップです。
https://video.dmkt-sp.jp/ti/10010831/?referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2F
タイトルとURLをコピーしました