おすすすめしたい映画「TAG タグ」のあらすじと配信サービスは?[ネタバレなし]:大人の本気の鬼ごっこ

未分類

こんにちは!はむさつと申します。今回紹介させていただきたい映画はTAGです。それでは早速あらすじ等簡単にお伝えしていきたいと思います!

「TAG タグ」とは?

DVD【予告編】『TAG タグ』6.5レンタル開始
↑予告はこちら

アメリカ公開日は2018年6月15日。日本では劇場公開はされず、配信だけでした。

監督:ジェフ・トムシック
脚本:ロブ・マッキトリック、マーク・スランタン
製作:マーク・スランタン、トッド・ガートナー
音楽:ジャーメイン・フランコ
撮影:ラリー・ブランフォード

出演者は、アメリカで大ヒットしたコメディー映画「ハングオーバー」シリーズのスチュアート役などで知られるエド・ヘルムズ、アベンジャーズシリーズのホークアイ役などで知られるジェレミー・レナーがいます。

2013年にウォールストリートジャーナルが出した、ワシントン州に住む男性たちが28年間鬼ごっこをし続けているという記事を原作としたコメディー映画です。

タイトルである”TAG”は日本語で鬼ごっこの意味。

9歳の時の鬼ごっこの延長線上で30年間以上にわたって毎年5月の1か月間だけ、仕事や家族との時間の合間を縫って”鬼ごっこ”を行っている5人。しかし、29年間一度も捕まったことがないという偉業を成し遂げているジェリーを今年こそは捕まえてやろうと4人が結託し、いろいろな業を仕掛けていきます。

しかし、ここで忘れてはならないのはこの鬼ごっこのプレーヤーが大人だということ。つまり、ただ追いかけて相手にタッチする鬼ごっことは違うのです。変装して近づいたり、家に侵入したりととにかく大人の本気の鬼ごっこなのです。

その激しさがどれ程かといえば、実際に、撮影中にジェレミー・レナーが両腕を同時に骨折するほど。しかもそれは撮影3日目であったため、残りはまだ40日以上ありました。そんな彼の両腕はなんとCG用のギプスをつけて撮影し、後ほどCG加工を施されたといいます。出演者の一人であるジョン・ハムは、「あのアベンジャーズシリーズで何ともなかった彼が鬼ごっこで骨折したんですよ」と言っています。どれだけマジか伝わりましたでしょうか?

レビュー

一言でいえば死ぬほど面白いです。あくまで個人的な意見ですがものすごくタイプの映画でした。

ジャンルはコメディー映画ですが、ジェレミーのアクションは最高だし(何しろ骨折するレベル)これもしかしてサスペンス映画だったっけと思わせてくれるような描写もあり、心がつかまれっぱなしでした。

もちろん男性陣を最高ですが、レスリー・ビフやアナベル・ウォーリスをはじめとした豪華な女性キャストも必見です。

最初から最後までワクワクされっぱなしだし、終わった後の満足感はすごいです。

しかし、ここでお伝えしておきたいのは、エンドクレジットも飛ばさないで見てほしいということ。この映画、エンドクレジットまで最高なので間違っても飛ばさないでください。

「TAG」配信中のコンテンツは?

ここではTAGが見れる配信動画サービスを紹介します。

見られるのはAmazon プライム・ビデオ

調べた結果、2021年6月現在配信しているのはAmazon プライム・ビデオのみのようです。

値段は、月額プラン500円/月 年間プラン4900円/年 です。

30日間トライアルもあるのでこちらを試すのもありかと思われます。

詳細は下記ホームページでご確認ください。

プライム会員に登録
独占配信のAmazonオリジナル作品や、人気の映画やTV番組をお楽しみいただけます。 いつでも、どこでも視聴できます。今すぐ無料体験を始めましょう。
タイトルとURLをコピーしました